社債格付け下方7社のうち6社が造船関係

社債格付け下方7社のうち6社が造船業種。金づる詰まった造船会社

大宇造船、今年2回も下方、受注の激減。価格下落悪材料
大宇造船1兆2900億を含む2兆8200億1年以内の社債満期到来
国民年金損害賠償提訴検討の影響、造船業の会社債発行黒雲

造船業1年以内社債償還金額一覧
造船業1年以内社債償還金額一覧(クリックすると拡大します)

 

今年に入り造船業種に対する債権信用格付けの下方傾向が続いている。新規受注激減、大宇造船海洋問題の持続のため造船業種全般の信用等級が下落し、新規社債発行に難航するものと懸念されるという指摘だ。


PAGE TOP