2017年3月末現在韓国企業、時価総額TOP30発表

THAAD懸念銘柄扱いのアモーレパシフィック

株価下落率1位・時価下落額2位のアモーレパシフィックは、株価の動きが完全に中国と韓国との関係に左右されてしまっている銘柄扱いになっています。THAAD配備決定した昨年7月を境に急激に株価が下落していっています。

アモーレパシフィック株価推移(1年間)
アモーレパシフィック株価推移(1年間)
画面をクリックすると大きくなります。以下同じ
アモーレパシフィック株価推移(3ヶ月)
アモーレパシフィック株価推移(3ヶ月)

THAAD配備実施した3月上旬に株価が真っ逆さまに…。

アモレーパシフィックは、業種業種が化粧品で中国人に人気のブランドを多数擁しています。「雪花秀」・「innisfree」・「ラネージュ」・「マモンド」あたりが人気のブランドになっています。また、「呂」というシャンプーなどのヘアケアブランドも有名です。韓国スーパーに行くとありますし、ECサイトでも販売されています。

Naverまとめ:韓国で絶対買い!漢方シャンプー『呂:リョ』

 

化粧品では、上にあげたブランドの他に「エテュードハウス」というブランドがあり、そちらは原宿に旗艦店をオープンさせました。ECサイトもあります。


PAGE TOP