韓国、法人税納付額TOP10発表(全納税の23.5%相当)

法人税納付1位のサムスン電子・2位の現代自動車

 

法人税納付額TOP10

会社名 法人税額(億₩) 割合(%) 時価総額(億₩) 時価総額ランク
サムスン電子 32,167 7.1 2,921,910 1
現代自動車 14,024 3.1 348,037 3
韓国電力 12,259 2.7 300,760 4
SKハイニックス 9,808 2.2 367,641 2
韓国水力原子力 9,001 2.0
LG化学 7,253 1.6 208,953 11
現代モービス 6,846 1.5 233,139 8
起亜自動車 5,687 1.3 149,782 17
Eマート 4,583 1.0 57,145 44
SKテレコム 4,131 0.9 204,287 13
合計 105,759 23.4

 

政府が徴収した法人税収の10%(4兆6191億ウォン)はサムスン電子と現代自動車が負担した。韓国電力とイーマート、SKテレコムは、法人税を多く納付した10大企業に新しく登場した。一方で、ポスコと新韓銀行、国民銀行は10位圏から外れた。

国会予算政策処が30日に発刊した「2017年経済・財政手帳」によると、2015年基準法人税納付の上位10大企業は10兆5758億ウォンの法人税を納めた。全体法人税収45兆295億ウォンの23.5%にのぼる規模だ。予算政策処は、ナイス信用評価情報に登録された企業財務諸表で実際の納付された法人税を推定した。

上位10大企業が出した法人税の規模は2013年9兆8244億ウォンから2014年9兆1602億ウォンに減少したが、2015年10兆ウォンを超えた。10大企業の法人税が全体、法人税収に占める比重も2013年22.4%から2014年21.5%に下がったが、2015年23.5%に上昇した。企業業績や法人税納付の集中度が深刻化されたわけだ。

サムスン電子は2015年全体、法人税収の7.1%の3兆2167億ウォンを納付して1位を占めた。2位の現代自動車は全体の3.1%に該当する1兆4024億ウォンの法人税を納めた。上位10大企業のうち7社が2年連続で10位以内に入った。原油価格の下落で、営業利益が急増した韓電とEマート、SKテレコムは2015年新たに10位圏に登場した反面、鉄鋼部門と海外の子会社の実績不振を経験したポスコと新韓銀行、国民銀行は上位10大企業のリストから外された。

企画財政部によると、昨年の法人税収は52兆1000億ウォンで、前年より15.7%(7兆1000億ウォン)増えた。

 

ソウル新聞 2017.3.31
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=081&aid=0002809961


上位10社で全法人税額の23.5%を納付しているとは…。
確かに時価総額でも上位10社で20%を軽く超えるので当然そうなるのかとちょっと納得しています。サムスン電子だけで時価総額が18%程だったはず。

この記事に対するコメント欄の書き込みでロッテは税金払っていないのか?という書き込みがあったのですが、ロッテの場合、財閥で5位にランクインしていますが、個別の企業で見ると時価総額20位前後のロッテケミカル、40位前後のロッテショッピングが目立つところで他はそれほど時価総額も高くない。売り上げの規模も単体で見るとそれほどでもない。そのため、そもそもこのようなランキングに掲載される可能性は低いと思います。

Eマートがランキングに登場している方が驚きです。2015年の記事のタイトルや記事の本文前半部分だけを軽く読んで見たのですが、出てくる言葉が、「不振」・「不況」…Eマートではなく別の会社が9位なのではと疑い他紙をチェックしてもEマート。ソースを見たかったのですが、Googleの「プライバシーが保護されません画面」が表示されたので撃沈。

Googleのこの画面

 

韓国水力原子力は、韓国電力の子会社になります。また、Eマートという会社は、新世界グループが作ったディスカウントストア企業です。

クリックお願いしますm(    )m

 


PAGE TOP