ソウル、大気汚染世界BIG3に仲間入り

ソウル空気、世界最悪、北京・デリーと’トップ3′

「汚染の原因20%が中国…石炭発電所・排気ガスなどがより大きな理由」専門家の言及も掲載されて

 

ソウルの空気汚染が世界で最も深刻な水準という海外マスコミの報道が出た。ソウルは、中国北京、インド・デリーとともに世界で最も空気汚染がひどい3大都市に名を連ねている汚名を得た。

29日、英フィナンシャル・タイムズによると、韓国は空気汚染で毎年約90億ドルの費用を支出していると説明した。今年韓国政府は今年だけで、85回の微細埃警告を発動したと強調した。昨年同期(41件)より100%増加した数値だ。

空気汚染による経済的な被害も大きくなるものと予想した。経済協力開発機構(OECD)の報告書によると、空気の汚染が続く場合、2060年までに韓国人900万人が早期に死亡するだろうと予想される。

フィナンシャルタイムスは、このような根拠を基に、空気汚染の原因が中国にあると説明する韓国政府に対しても反論した。専門家たちの大多数も韓国の空気の汚染が韓国内部の問題だという見解を明らかにしたと伝えた。

キムシンドソウル市立大学環境工学科教授は「政府が空気汚染を中国のせいにして怠けたため、状況がこんな羽目になった」、「微細粉塵の20%だけが中国のせい」と話した。環境団体グリーンピースは、中国の影響を約30%と推定している。

韓国の空気汚染はほとんど車両の排出ガス・建設現場などで排出される。もちろん、二酸化炭素を最も多く排出する石炭発電所が決定的な役割を果たしている。にもかかわらず、政府は石炭発電所を増やそうとしていると指摘した。

韓国は53つの石炭発電所を運営している。今後5年間、20個を増やす計画だ。この2005年から昨年まで石炭発電所は95%増加した。石炭発電はエネルギー生産全体の40%を占めている。

慶煕大学キムドンソル教授は「ほとんどの微細粉塵が私たちの生活環境から始まっているにもかかわらず、政府は、自動車や中国、さらには魚を焼くことからきていると述べている」と批判した。

世界の主要都市の空気汚染状況を追跡するサイトの’エアビジュアル’でも、今週の韓国3つの都市が世界で最も汚染された10都市に入ったと明らかにした。

 

Money Today
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&sid2=245&oid=008&aid=0003847624


フィナンシャル・タイムズの該当ページとスクリーンショット
お金をお支払いした人しか見れませんので、TOPのスクリーンショットだけ掲載

ソウルの大気汚染
ソウルの大気汚染(フィナンシャルタイムス)

 

韓国では、微細粉塵警報が出ると必ず中国のせいで〜〜(怒)という書き込みが殺到するのですが、この記事の内容からすると中国のせいではなく、自国に問題があるのではないか?ということになります。

車両の排ガスなどや石炭発電所が大気汚染の原因だが発電所をさらに20箇所増やすと…
石炭発電はエネルギーの40%を占めていると…

 

日本はどうなのだろうかと思ってちょっと調べたらJPowerさんのサイトが出てきました。
本記事では、石炭発電所は環境に良くないという扱いなのですが、日本のJPowerさんは増設予定…。環境汚染も少ないというご意見をお持ちで。汚染物質排出を減らせるということでしょうか。

慶煕大学キムドンソル教授は「ほとんどの微細粉塵が私たちの生活環境から始まっているにもかかわらず、政府は、自動車や中国、さらには魚を焼くことからきていると述べている」と批判した。

魚を焼くってwww ネタにしているだけ?

 

経済協力開発機構(OECD)の報告書によると、空気の汚染が続く場合、2060年までに韓国人900万人が早期に死亡するだろうと予想される。

大気汚染が進んだ方が良い・・・(禁句)

 

クリックお願いしますm(    )m

 


PAGE TOP