大宇造船をなぜ生かすのか?

1年5ヵ月間で7.1兆つぎ込むこと…大宇造船なぜ生かすのか?

2015年4.2兆支援以後、2.9兆ウォン投入
破産時、最大58兆費用の発生「費用縮小」
イム・ジョンリョン「政治問題で支援するものではない」

 

政府と債権団は、大宇造船海洋に再び天文学的資金の支援を決定した。

2015年4兆2000億ウォンの支援策を発表した後、さらに2兆9000億ウォンを投入してまで会社を生き返らせようという構想だ。

1年5ヵ月も経たないうちに投入されたものだけで7兆1000億ウォンだ。政府はどうして大宇造船を再生させることに決定したのだろうか。


PAGE TOP