韓国造船BIG3 CEO、来月来日!!! LNG船受注へ総力戦

造船業BIG3CEO
左からカ・サムヒョン現代重工業船舶海洋営業事業代表社長・チョンソンリプ大宇造船海洋社長・パク・デヨンサムスン重工業社長

現代重工業では、カ・サムヒョン グループ船舶海洋営業事業代表社長と営業や設計担当の役員や従業員20人余りが参加する。この会社は最悪の受注日照りの中でも今年だけでLNG関連の船舶2隻を受注するなど、この分野で頭角を現している。

サムスン重工業でもパク・デヨン社長と営業・技術担当役員20人余りがガステックに参加して船主会社と商談を行う。サムスン重工業はLNG関連技術フォーラムを開催して自社が保有する技術を積極的に伝える計画だ。

大宇造船も鄭聖立(チョン・ソンリプ)社長と営業・設計担当役員20人余りがガステックに出席する。世界で最も多い153隻のLNG船の受注実績の実績を持っているが、今回の展示で、自社が特許を保有した砕氷LNG船、FLNGなどを集中的に広報する予定だ。

業界の関係者は「このような展示会を通じて、船舶建造契約が結ばれる場合もしばしばある」、「最近、LNG船発注市場が活性化する傾向でガステックは積極的なマーケティングを展開する良い機会」と話した。

 

newsis 2017.3.19
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=003&aid=0007835900


いろんな業界でこのような大きな催し物があり、確かにイベントをきっかけにして契約まで進むこともありますから、造船BIG3にはぜひこのイベントを実りあるものにしていただければ良いですね〜。

ちなみにこちらがGastech公式サイト

英語で作って、たぶん、その業者が日本語にしたのだと思うのですが、サイトがわかりにくいのと重い…本当に興味のある方だけご覧になった方が良いです。

サイトのカンファレンスプログラムを拝見すると3社とも4/5に出番があり、展示会会場では目立つ場所に3社が配置され、やる気をみなぎらせています。特にサムスン重工業の場合、韓国パビリオン入り口の正面に鎮座しますので嫌でも目に入ってきます。

大宇造船海洋はここで成果が出せなかったら、会社を畳むくらいの勢いで頑張ってもらいたいです。というか獲得できない場合、潰れる….

クリックお願いしますm(    )m

 


PAGE TOP