一般人が大統領府を無断占拠している!!

労働党『大統領府の無断占拠』の疑いで朴元大統領告発

「民間人が大統領府占拠…国政壟断証拠隠滅の恐れあり」

労働党は朴槿恵(パク・クネ)前大統領が憲法裁判所の弾劾認容決定後も、大統領府で退去せずに無断で占拠しているとし、朴元大統領を警察に告発した。

労働党は11日午後3時ごろ、ソウル鍾路区鍾路警察署の前で記者会見を開き、朴前大統領を建造物侵入および業務妨害、軍事保護施設の無断立ち入りの疑いで告発すると明らかにした。


PAGE TOP