韓国、中国がブーメラン食らったよwww

中国のオウンゴール…かえって自国に打撃を与えるかも

済州~中国連結航空路線、中国航空会社が95%占有

済州空港全景
済州空港全景

中国・サード・報復

中国当局のサード報復措置は、国内航空会社よりは中国航空業界にさらに大きな打撃を与えるものと見られる。中国の航空各社が中国人観光客の増加傾向に合わせて数年間韓国〜中国間の旅客路線の割合を大幅に増やしてきており、今回のサード報復措置の一環である韓国旅行客の削減のブーメランを食らうだろうという分析だ。特に、中国人観光客が集中している済州空港は韓国〜中国路線の95%を中国の航空各社が占有していることが確認された。

6日、韓国空港公社と信栄(シンヨン)証券によると、昨年、済州空港の韓国〜中国路線利用者(旅客基準)240万人のうち230万人以上が中国地元の航空会社を利用したものと集計された。中国3大航空会社の1つである東方航空と格安航空会社(LCC)春秋航空を利用した乗客だけで100万人に達するなど、中国の航空各社のシェアは全体95%に達した。

仁川空港は韓国〜中国路線で中国の航空各社の占有率が半分に達した。昨年、仁川空港、中国路線を利用した1363万人のうち中国航空会社を選択した旅客の割合は46%(630万人)だった。

航空業界の関係者は「費用を節約しようとする中国旅行客の希望と中国の現地LCCたちの攻撃的な短距離路線拡大があいまって、中国の航空各社のシェアが高まった」と説明した。

このため、業界では、中国当局の韓国行き旅行商品の販売禁止措置がむしろ自国の航空産業に自滅として作用する可能性が高いという評価が出ている。

 

毎日経済 2017.3.6
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=009&aid=0003899868&date=20170306&type=0&rankingSeq=2&rankingSectionId=101


イマイチわからない記事なのですが、行き先が韓国しか存在しえないのなら話はわかりますが、別のところに旅行に行かせればすむだけで、航路を台湾・タイ・ベトナム・マレーシア・フィリピンなどに切り替えれば良いだけで特に自滅するとは思えないのですが…???

そんなに中国の航空会社にとって痛手になるのでしょうか?

韓国人の反応を見ると中国人がいなくなって清々するという書き込みが多いですが、済州島は観光が収益源でしょうから大変ではないでしょうか?素晴らしい記事という評価も多いのですが、私にはわかりません。。。

 

記事の論理
韓国〜中国間の旅客減少⇒中国の航空会社の売り上げDOWN⇒中国の航空会社が痛手を被る

 

私の主観
韓国〜中国間の旅客減少⇒別の航路に切り替えるだけで、中国の航空会社は売上自体大変動なし⇒空港は痛手(特に地方空港)⇒免税店痛手⇒安い宿痛手

 

皆さんはどう思われますか?

 


PAGE TOP