サムスン電子「JTBCのベトナム工場暴動報道はガセ(怒)」

サムスン電子「ベトナム工場の建設現場で流血暴動事件のなかった」

 

サムスン電子は先月28日、ベトナムのサムスンディスプレイ工場の建設現場で労働者の流血暴動事態があったという一部報道と関連して1日「流血暴動は事実ではなく、死亡など、人命被害もなかった」と釈明した。

サムスン電子は同日、ホームページニュースルームに掲載した説明文で、「先月28日(現地時間)、昼12時55分にベトナムエンポン工業団地のサムスンディスプレイの建設現場で昼食を終えた労働者たちが再び建設現場に入ってきた中に、ベトナム人警備員と労働者らの間に争いがあった」と説明した。

さらに、「これは出入カードに登録されていない一部の労働者の身元を確認するため、警備員がセキュリティ事務室に連れて行くのを他の労働者たちが阻止して発生したこと」と明らかにした。

サムスン電子は「この過程で、一部の労働者たちがベトナム現地警備員を暴行する事態が起った」、「しかし、韓国人保安要員が現地の職員を暴行し、今回のことが発生したというのは事実と異なり、労働者たちがベトナムに警備員を暴行したこと」と釈明した。

サムスン電子は「死亡など、人命被害は発生しなかった」、「暴行された警備員は病院に運ばれ治療を受けて帰宅し、健康に大きな異常はないことが確認された」と明らかにした。

建設現場は、1日から正常に運営されていると、サムスン電子は付け加えた。

 

聯合ニュース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=001&aid=0009074232


昨日、ご紹介したサムスンディスプレイ ベトナム工場での暴動想像ですが、サムスン電子から暴動は起っていないと釈明がありました。

 

正直動画を見る限り、かなり痛めつけられている人はおりますが、これを暴動と言って良いのかイマイチ疑問だったので、サムスン側の説明は正しいのではないかと思います。

参考:サムスンディスプレイ、ベトナム工場で大規模な暴動発生www(動画あり)

JTBCは、チェスンシル疑惑追及でかなりがんばっていため、今一番信用度の高い放送局だったので、多くの方が信用したかもしれませんねー。刺激的な表題をつけないと人が来ないのは、日本も韓国も同じなのでしょう。

韓国の反応は、報道に対する怒りが多いのですが、JTBCへの怒りはまったく持ってないみたいですw (韓国の人たちは、そもそもどこが報道したのかも知らないのかもしれませんね。)

 

沖縄も暴動が~~~

 

 

 

 

 


PAGE TOP