【韓国】海外でのクレジットカード使用額過去最高!!

韓国国内消費は進まないが……海外カード使用額過去最高

 

昨年、韓国国民が海外でカードで決済した金額が17兆ウォンに迫り、過去最高を記録した。経済主体の心理萎縮で韓国の国内消費は振るわないが、海外での消費は活気を帯びているのだ。両極化の断面という解釈が出ている。

韓国銀行が21日発表した「2016年の韓国居住者のカード海外使用実績」によると、昨年、韓国国内居住者が海外でカードで使った金額は143億ドルで、2015年(132億6400万ドル)より7.8%(10億3600万ドル)増えた。年間基準で過去最高だ。昨年の使用額を年平均韓国ウォン・ドルレート(1160.4ウォン)で換算すれば約16兆5900億ウォンだ。

海外で決済したカード使用額が増えたのは、海外旅行客の増加によるものとみられる。

韓国観光公社によると、昨年、海外に出国した韓国人は2238万人で、前年(1931万人)より15.9%増えた。海外でカードをたくさん使っている傾向も決済額増加の原因といわれている。

昨年、韓国人が海外で使ったカードは合計4692万1000枚で2015年より22.1%増えた。カード1枚あたり使用額は305ドルで前年より11.7%減少した。

昨年、外国人が韓国でカードを使った金額は107億800万ドル(約12兆4000億ウォン)で前年より6.6%(6億6000万ドル)増えた。

2015年MERS問題以後、急減していた外国人観光客が再び増加したもののカード使用額はMERS問題以前の水準を回復しなかった。

 

京郷新聞 2017.2.21
ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=032&aid=0002766285


両極化の断面という解釈が出ている。

海外でのカード使用額の増加率が7.8%増で、2016年の民間消費増加率は2.4%増なので、比較すると国内では消費しないのに海外では消費していると言いたいのでしょう。ただ、海外旅行者数の増加率が15.9%増なのに、使用額の増加率が7.8%増なので貧乏旅行が増えたのかもしれません。

そこで、韓国人(正確には韓国居住者と思われる)1人あたりの使用額を計算してみると…
2015年 686.89ドル
2016年 638.96ドル
と約50ドル近く減少(7%Down)しています。貧乏旅行が増えたということでしょう。

また、他誌によると外国人がカードを使った金額は、以下のように推移しているそうです。
2014年 115億ドル
2015年 101億ドル
2016年 107億ドル(観光客数:1724万人、@620.65ドル)
2016年の観光客数は過去最高だったのですが、カード利用額が減少したということはあまり買い物をしなかったのでしょう。他誌の報道によるとこの原因が、①日本に旅行者が行ったことと②THAADのためと意味不明な解説をしていましたwww

金持ちが日本に行き、貧乏が韓国に行ったということでしょうか?

どちらにしても外国にお金を落としているのですから韓国人は国際経済に貢献をしているということですねw

 

皆様のお力でランキングを引き上げてくださいお願いいたします。m(    )m


PAGE TOP