潘基文前総長の弟と甥のわいろ容疑、米ニューヨークで起訴

パンギムン国連事務総長

潘基文(パンギムン)前国連事務総長の弟であるパンキサン氏と甥のパンジュヒョン氏がマンハッタン連邦裁判所に起訴されたと、ブルームバーグ通信などが10日(現地時間)報道した。

ニューヨークの日刊紙ニューヨークポストは所長を通じて、彼らが、ベトナムのハノイで’ランドマーク72’と呼ばれる8億ドル(約9千600億ウォン)相当の複合ビルを販売し、中東官僚に賄賂を渡したと明らかにした。

ブルームバーグは、連邦裁判所を通じて、彼らが建物を取引する過程で、50万ドル(6億ウォン)を中東ソバリン国富ファンドに領収証なしで渡しており、取引きが実現すれば、200万ドルを渡す方式で賄賂を渡したと報道した。

特にバンキサン氏とバンジュヒョン氏はマルコム・ハリスという芸術・ファッションコンサルタントを通して伝えられたが、ハリスはこの金でブルックリンにラグジュアリーペントハウスと航空券などを購入するのに使用したという。

バンキサン氏とバンジュヒョン氏、ハリス氏などは、賄賂、資金洗浄、詐欺などの疑いで起訴されたと伝えられた。

アジア経済 2017.1.10
ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=277&aid=0003909658


次期大統領候補のパンギムン氏ですが、このような疑惑が出てしまうと大統領になることは難しいのではないか?と思われます。弟と甥が起訴されましたが、パンギムン氏自身もわいろ疑惑があり、こちらの行方も注目されています。

 

パンギムン氏の裏金疑惑:【韓国政治】潘基文もう裏金疑惑発生(呆)

 

頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m
頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m