日本に振り回された韓日通貨スワップ←(怒)

韓国の紙幣写真

日本の政治術数に振り回された韓日通貨スワップ

韓日通貨スワップ交渉で、韓国が日本側の’高飛車’に一方的に振り回され、結局交渉が破綻を迎えた。政治と経済は分離するという外交的慣例まで無視した日本の処置と交渉を急いだ企画財政部の’焦り’が呼んだ結果だ。

日本政府は6日、釜山総領事館前の慰安婦少女像の設置を理由に韓日通貨スワップの中止を一方的に発表した。企画財政部は直ちに「政治外交的な原因と韓日通貨スワップを巡る議論が中止されたことについて遺憾」と抗議を発表した。

ソンインチャン企財部次官補は「スワップは多いほど良いことであるため、日本とスワップも必要だということは否定できない」、「日本側の都合で交渉が中断されたが、日本が政経分離という立場から議論の場に戻ることを期待する」と話した。

しかし、日本は韓日通貨スワップに対し、終始一貫して政治的態度を見せてきた。

2012年、李明博前大統領が独島を訪問、同年10月に満期が帰ってきた韓日通貨スワップが延長されなかった。この時は、両国いずれも通貨スワップを再開しようと提案する外交的な雰囲気がなかったため、結局数件の通貨スワップ協定は2015年2月までに順次終了された。

以後、韓日通貨スワップの再開問題は、韓国政府がより積極的だった。米国の金利引き上げのリスクが浮き彫りにされていた昨年下半期、国内で韓日通貨スワップの再開の必要性が本格的に提起された。

韓日通貨スワップが緊急な懸案でないにもかかわらず、韓国政府は交渉を急いだ。通貨スワップは、世界的な金融市場の急激な変動に対処するための’安全弁’だ。最近韓国は外貨準備高が多くIMF(国際通貨基金)の通貨危機のような急激な資本流出が起こる可能性は低い。

しかし、先進国と通貨スワップは、国家信用度を認証できる象徴的意味がある。例えば日本が金融危機に処する場合、韓国が通貨を支援してあげられる余力があってこそスワップ締結が成立するからだ。

韓国は昨年8月、日本と通貨スワップの再開を議論し、交渉の優位を日本側に渡した。端的な事例は誰が先に提案したのかとの問題だ。日本は「韓国側の要求で交渉を開始する」という点を明らかにすることを要求した。韓国政府はこれを受け入れた。日本側に名分を与え、政府が狙ったのは’対等な’スワップ締結のだった。

これまで日本との通貨スワップは通貨スワップ規模が互いに違った。日本は引き出し限度額が我々より少なく設定していた。具体的な金額は知られていないが、これは両国の経済力と国際社会で地位と直結したものだ。

企財部は’同等の’通貨スワップを貫徹するため、最近まで、実務ラインの交渉を続けてきた。しかし、日本側の態度は消極的だった。

昨年末麻生太郎日本の財務長官が記者懇談会で「交渉を誰が担当なのかわからない。韓国と交渉する方法がない」と言う論議があった。チェスンソル国政壟断問題以降、朴槿恵大統領の権限委譲発言が出た後、わが国の政治的混乱を念頭に置いた言葉だ。

日本側は、通貨スワップ交渉を経済的な意味よりも政治外交的手段としてきた。ただ、過去には間接的方式だったが、今回慰安婦少女像問題では通貨スワップを直接言及したというのが変わった点だ。

企財部の関係者は「日本が交渉過程で消極的に臨んだが、結局政治問題を直接取り上げ、通貨スワップの中止を宣言した」、「こうなれば、政治問題が解決されないと、交渉が再開される状況が難しくなった」と話した。

news1 2017.1.6 ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=421&aid=0002494176


翻訳していて、怒りでモニターを叩き割りそうになったのですが・・・。
Mac Bookを壊しては新しいものを買う余裕がないので(涙)

対等なと言われても漏れ伝わるスワップ協定の内容からして、対等と言われては困るような内容で・・・。日本側はドルを・・・、韓国側はウォンを・・・???。

そもそも日本が基軸通貨でもないウォンを受け取って何かメリットがあるのか?というところから説明してもらいたい。仮に日本が通貨危機になったとして、ウォンをもらって何になるのか?全く理解できないのだが。。。相変わらず変わらず日本に対してだけは韓国マスコミはキャンキャン吠えます。

スマホかPCでご覧になっている人が多いかと思いますが、破壊しないようにしてください。。。

頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m
頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m