「未公開情報利用」チェウンギョン元韓進海運会長裁判へ

チェウンギョン

「未公開情報利用」チェウンギョン元韓進海運会長裁判へ

検察「2人の娘、実際口座管理しない協議なし、アンギョンテサミル会計法人会長は、立件しない」

 

チェウンギョン元韓進海運会長が未公開情報を利用し、保有株式を売却した容疑で裁判にかけられることになった。

チェウンギョン

チェウンギョン元韓進海運会長

 

ソウル南部地検証券犯罪合同捜査団は、資本市場法違反の疑いでチェウンギョン前会長を在宅起訴したと30日明らかにした。共犯の容疑を受けていたチェウンギョン前会長の2人の娘については、容疑なしの処分を下し、未公開情報提供をしたサミル会計法人会長は立件しなかった。

 

チェウンギョン前会長は、今年4月、韓進海運が債権団共同管理(自律協約)を申請する直前、未公開情報を利用して保有していた韓進海運株式96万株余りを売り、約11億ウォンの損失を避けた疑いを受けている。

 

検察関係者は「実質的にチェウンギョン前会長が口座の管理をしたために立件した2人の娘については嫌疑なしの処分をした」、「アンギョンテ会長に対しても株式売買を予想して情報を与えたという証拠が不足して処罰しなかった」と話した。

 

検察はチェウンギョン前会長の脱税容疑を引き続き捜査を行っている。チェウンギョン前会長は今年8月から死別した夫であるチョスホ元韓進海運会長から相続した200億ウォンほどをペーパーカンパニーで横領し、相続税を納めなかった疑いが持たれている。

 

Money Today 2016.12.30
ttp://news.naver.com/main/read.nhn?oid=008&sid1=101&aid=0003798736&mid=shm&viewType=pc&mode=LSD&nh=20161230170707


あまりにも不思議なニュースなのでご紹介。

株式市場で公示されていない情報なのにサミル会計法人会長は、なぜ元韓進海運会長に自律協約の話をしたのでしょうか?

公認会計士が公示前情報を吹聴している時点でアウトだと思いますが…(怒)

 

 

頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m
頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m