Galaxy Note7の回収とGalaxy S8 4月に公開…サムスン電子、深いため息…

サムスンロゴ

Galaxy Note7の回収とGalaxy S8 4月に公開…サムスン電子、深いため息…

サムスン電子が販売中止したGalaxy Note7の回収とGalaxyS8発売時期についてため息が深まっている。

 

サムスン電子は第3四半期のGalaxy Note7の影響で満足できない実績を見せた。販売中止したGalaxy Note7は第4四半期に続き、来年第1四半期にまで影響を及ぼす見通しだ。

 

サムスン電子はこれを挽回するためGalaxyS8に死活をかける予定だ。しかし、先行されるべきNote7爆発の原因究明が遅れており、また、Note7の回収も満足できない状況だ。さらに、GalaxyS8発売時期も4月にずれ込む見通しであり、サムスン電子の悩みは深まる見通しだ。

 

20日電子業界によると、サムスン電子の国内Galaxy Note7の回収率は85%前後だ。国内販売されたGalaxy Note7が約95万台のうち最大14万台がまだ消費者の手にあるわけだ。

 

これに対し、サムスン電子は現在60%に制限されている充電率を下げて Note7の回収率を高めようとした。サムスン電子は強制ソフトウェアアップデートを通じて30%または一気にバッテリー充電0%制限まで検討している。

 

世界的な回収率は、米国が95%に達するなど90%でほど悪くない。これに対し、サムスン電子は米国をはじめ欧州などで0%まで充電制限に乗り出して措置した状態だ。Galaxy Note7のすべての機能が中止されるだけに、詰めの回収に拍車をかけるための措置だ。

 

しかし、業界の関係者は、バッテリー充電制限を急激に落とす措置を取る場合、国内消費者たちの反発が激しいものと見ている。サムスン電子は60%から30%、15%などで、段階を踏むほうがよいという意見に耳を傾けている。

 

実際のGalaxy Note7使用者たちは、強制的な充電制限の知らせに反発している。あるGalaxy Note7使用者は「いくら考えても消費者が損害である交換・払い戻し政策にもかかわらず、無条件返却しなければならないのか。このように強制的な方法に消費者は力がなくやられなければならないのか」と訴えた。

 

サムスン電子は、まだGalaxy Note7爆発原因究明の結果を出せずにいる。外信で、サムスン電子がGalaxy Note7バッテリー関連の問題の原因を正確に把握して韓国産業技術試験院(KTL)と米国での試験認証機関であるULに報告したというニュースを伝えている。しかし、サムスン電子は、まだ、爆発の原因究明について言及していない。

 

これは来年発売するGalaxyS8の公開にも影響を及ぼしている。サムスン電子は今月19日に開かれたグローバル戦略会議でGalaxyS8を来年4月米ニューヨークで公開する案を論議したという。結局、Galaxy Note7爆発の原因究明が出来ておらず、GalaxyS8を十分にテストするなど慎重を期するためだ。

 

そのため、最近3年間GalaxySシリーズを発表してきたモバイルワールドコングレス(MWC)ではGalaxyS8の公開はない見通しだ。代わりに、来年2月に開かれるMWC 2017ではGalaxy Tab S3がサムスン電子のメイン新製品になるものとみられる。Galaxy Note7失敗による機会損失がそれだけ増えたわけだ。したがって、サムスン電子全体の業績にも直接的な影響を及ぼさざるを得ない。

 

このほか、回収されたGalaxy Note7の処理も悩みだ。サムスン電子は再考まで合わせて計430万台のGalaxy Note7を回収したという。サムスン電子はこれをリサイクルするか単純廃棄するかを決定していない状態だ。最近はグリーンピースが「金100kg、銀1000kg、コバルト2万kg、パラジウム20~60kg、タングステン1000kgなどが含まれており、莫大な資源浪費だ」として全量廃棄に懸念を表明している。

 

OSEN 2016.12.21記事  ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=105&oid=109&aid=0003450995


サムスンIM部門営業利益

こちらのグラフは、他紙で掲載されていたサムスン電子のIM部門(スマホ部門)の営業利益推移になります。
2016年第3四半期はGalaxy Note7の問題が発生したため利益がガタ落ちしていますが、それでも第4四半期はそれなりに検討していると思いますが、満足できない数字のようで…

頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m
頼むから↓↓↓を押してくださいm(     )m

そんなことより、

金:100kg 4,645,000円/kg 464,500,000円
銀:1000kg 63,180円/kg 6,3180,000円
コバルト:20000kg=44092.452pounds 14usd/pound=1645円 1,015,449,169円
パラジウム:20~60kg 2,980,000円/kg 59,600,000円〜174,000,000円
タングステン:1000kg 24.5usd/kg 24500usd=2,878,750円
合計:1,605,607,919円!!

クリスマスプレゼントとして、リサイクル作業頑張るから430万台全部プレゼントしてくれないかしら…